{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

生産者訪問ツアー2015

訪問ツアーは終了しました

2015年南仏・スペインツアー

2015年は人気の南仏・スペインのオーガニックワイン生産者6軒と中世のロマンあふれる観光都市を巡りながら、「おいしくて楽しくて気持ちいいオーガニック」を体感するツアーを実施しました。

2015訪問ツアーの詳細


訪問ツアーのレポート


↑このページの上へ戻る


訪問ツアーの詳細


ツアーのポイント

何度も現地に足を運び生産者とのつながりを大切にするマヴィだからこそ実現できる、心温まる交流と「おいしい時間」がいっぱいのツアーです。その魅力の一部をご紹介。

オーガニックワイン専門店マヴィ代表、田村安が同行。

日本初のオーガニックワイン専門店として1998年にマヴィを創立。
2007年フランス政府よりフランス農事功労章シュヴァリエ勲章を授賞した代表田村が、何度も現地に足を運んだ深い知識で、オーガニックワインや生産者の細かな背景、ワインの楽しみ方を説明します。

日頃はなかなか訪れることが難しい、オーガニックワイン農家7軒を訪れます。

訪れるのは家族経営の小さなワイナリーばかり。草花や動物たちがあふれるオーガニックのぶどう畑や醸造所、カーヴなどを見学したあとは生産者手作りのランチと自慢のオーガニックワインを心ゆくまで楽しみます。オーガニックワインがどのように造られているか、目で、肌で、ぜひ実感してください。

南仏・スペインの人気都市の観光もたっぷり楽しめます。

色とりどりの店が並ぶエクサンプロヴァンスの市場や、歴史的城塞都市カルカソンヌの中世のロマンあふれる街並み、芸術の都バルセロナもたっぷり半日観光。

スペインをさらに満喫する延泊コースもご用意しました。

バルセロナで延泊した後は、歴史遺産都市のコルドバから最後は中心都市のマドリッドへと向かいます。コルドバでは辛口シェリーの原型ともいえるアルコール添加をしないドラドやオーガニックオリーヴオイルを造るネヴァド家も訪問します。

お申し込みいただいた方には訪問生産者のオーガニックワインをプレゼント!

バルセロナまでの基本コースをお申し込みの方には4本、マドリッドまでの延泊コースをお申し込みの方にはさらにドラドを1本追加した5本をプレゼントいたします。出発前にぜひ予習を兼ねて生産者自慢のワインをお楽しみください。


↑このページの上へ戻る


訪問した生産者

ドウェル家

南仏プロヴァンス、画家セザンヌも愛したサントヴィクトワール山を臨むぶどう畑からはギリシア時代の女神像や醸造用の壷が出土するなど、紀元前からワインが造られていることがわかる土地です。有史以来一度も農薬や化学肥料を使ったことのない完全オーガニック。ぶどうのほかには小麦やひまわり、オリーヴなども作っています。当主のアランは皆においしいワインを飲んでもらうことが大好き。陽気でひょうきんな性格のアランですがワイン造りの話をするときはとても真剣な表情。



カバニス家

ローヌ地方の南、プロヴァンス地方寄りのアルル近郊にカバニス家のドメーヌがあります。当主のカバニスは朴訥で頑固。不作年の不本意な出来のワインは等級を落としてしか出荷しないというこだわりの人です。「ジャルダンスクレ(秘密の庭)」という名前のワインは、他から少し離れた森の中の特別な畑で育ったぶどうで造られます。現地でしか見ることができない畑を足を踏み入れることはきっと特別な体験になることでしょう。



モアン家

モアン家は南仏ローヌ川河口の大湿原・カマルグ自然公園を望む素晴らしい土地に30haの畑を所有しています。畑の半分は樹齢30年以上で、最も若いもので1992年、最も古いものは1930年に植樹されたものだそう。おいしいオーガニックワインをデイリーに楽しんでほしいという情熱を持って、コストパフォーマンス抜群のワインを情熱を持って造っています。



タリ家

世界遺産の城塞都市カルカッソンヌ、そのお城の青い屋根がいくつも見えるところにタリ家のドメーヌがあります。地理的には地中海地方に当たるのですが、大西洋岸気候の影響も受けており、南仏とボルドー両方のぶどう品種が栽培できるため様々なワインを造っています。明るく朗らかな性格でアーティストという一面も持つ奥様のウェニーと、真面目でワイン造りへの情熱がいっぱいのご主人のガブリエル。授賞ワインも多数ある実力派生産者です。



ベリュウ家

フランスのスパークリングワイン発祥の地リムーという地方で、糖分を一切加えない古代製法のやや甘口スパークリングワインを造っています。ご主人のベリュウはフランスのオーガニック団体「ナチュール・エ・プログレ」で長年活動し、会長も務めたことのある、筋金入りのオーガニック栽培家。ベリュウ家のワインは保存料のSO2(二酸化硫黄)も一切使用していません。己の哲学を貫く頑固一徹さを持ちながら、実際にお会いすると温かさを感じるご夫婦です。



ブーリエ家

スペイン国境にほど近いフランス・ルーション地方で1999年からワイン造りを始めました。ボルドー大学で醸造学を修めた奥様のブーリエと農学者のご主人フィリップは、常に完璧なワイン造りを目指している情熱家。バランスのとれたワインはマヴィでもとっても人気。ワイン造りに夢中でいつも醸造所にこもっているブーリエは「いつも過ごす場所だから明るくしたいの」となんとタンクや樽を虹色に塗ってしまいました!ぜひその目で確かめてくださいね。



バルトラ家

1540年から続くワイン農家で、現当主のエンリックで20代目。エンリックはスローフード協会員で、現地では幻となった品種「マルヴァジア」のワイン造りに情熱を注いでいます。ドメーヌの景色は特徴的で、松、かし、オリーヴ、イナゴマメの森や小さな椰子の木のお陰で、一年中緑に囲まれています。道や壁、石積みの小屋は、ローズマリーやタイム、ラベンダーといったハーブに取り囲まれていて、散歩するのにとても気持ちがいい場所なのだそう。



ネヴァド家

ネヴァド家は、アンダルシア州で第一号のオーガニック認証を取得。アルコールを添加しない昔ながらの製法で造られる、辛口シェリーの原型ともいうべきドラドと遠心分離で丁寧に造られるオーガニックのオリーヴオイルの造り手です。コルドバの中心部から車で約1時間、小さく美しい街と丘一面に広がるぶどうとオリーヴ畑の風景は圧巻のひとこと。


↑このページの上へ戻る


旅行期間

  • 基本コース:2015年6月7日(日)~13日(土)5泊7日
  • 延泊コース:2015年6月7日(日)~17日(火)8泊10日

マヴィのワイン生産者訪問ツアー


商品一覧:生産者訪問ツアー2015

現在登録されている商品はありません。
カートへ