{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント

メディタシオン「瞑想」 赤

Cuvée Meditation - Domaine de Brau

<参考画像>
画像と実際の年度は一致しません。品名に表記がない場合、年度はご指定頂けません。実物と相違がある場合は実物を優先します。

メディタシオン「瞑想」 赤

商品番号 15008
希少品種の懐かしい味わい

タイプ赤ワイン重めの赤

産 地フランスワインラングドック

生産者フランスの生産者タリ家

内容量: 750ml(フルボトル) /品名:果実酒

原産国フランス /輸入元:マヴィ株式会社

包装アイコン 包装は有料ですので別途ご注文ください。
>> ギフト包装ご注文ページ

¥ 3,500 消費税込 ¥ 3,780
[ 105 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 40
5.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    説明文に「インパクトが強い」と書かれていたので、ちょっと気になり購入しました。 インパクト強いけど、とてもとても飲みやすいです。

エジオドーラをご存知ですか?

大変珍しい品種「エジオドーラ」種を50%使った、十分な渋みを持つワインです。深い赤紫の色合に、ミルティーユ(こけもも)を思わせる凝縮した果実香、スパイスや煎ったヘーゼルナッツを感じさせる香りが広がり、非常に力強く濃密。余韻にもコクがあり、インパクトの強い1本です。

タリさんは、このワインを毎年造りたいのですが、ぶどうの出来によっては造れない年もあるそうです。欠品しても許してくださいね!

エジオドーラ

エジオドーラは17世紀に2系統の品種(南西地方に多いフェール セルヴァドウ種[Fer Servadou]とアブリウ種[Abourriou])を掛け合わせて造った比較的新しいぶどうで、常にマイナーな存在。17世紀には既にカベルネやメルローなどのスター品種があったから、メジャーになることはなかったそう。誕生の地・南仏でもごく少量しか栽培されていません。病害、虫害に強く、強さや果実味があり、ワインに複雑さを加える品種。

タリさんいわく、これを使うとワインのバランスが良くなり、どこか懐かしい感じのするワインに仕上げることができるそう。タリさんは1950年代のワインを再現したいからこの品種を植えているんだとか。

このメディタシオンにもどこかほっとするような味わい、ゆったりするようなやさしさが感じられます。


瞑想ワイン、誕生秘話

ある時、「テレビを見ながら飲むようなワインがほしい」といってきたお客さんがいたそうです。

そこに引っかかりを感じてしまったタリさんたち。

「自分たちはそんなワインをつくりたくない」「みんなでソファに座って、話しながら飲むようなワインをつくりたい」

そんな想いから誕生したのがメディタシオン「瞑想」です。

ご主人のガブリエルが最初から完成後のイメージを持ってワインを造り、選んだぶどうが両方とも地中海品種だったので、名前を考えた時に「地中海(フランス語でメディテレネー)…メディタシオン!」と連想したというのも名前の理由の一つ。

特別感のあるワインを造りたかったので、ボトルも昔風のスタイルにし、ラベルもすごく横長のおしゃれなデザインに(最初は一周ぐるりと巻きたかったけれど、技術的に難しかったそう)。


ドメーヌの魅力

2018年収穫のぶどうから造られる、
ロゼのよさを満喫できるフレッシュな1本。

畑とご夫妻

南仏ラングドック地方、オード川のほとりにある世界遺産・城塞都市カルカッソンヌ。
そのお城の青い屋根がいくつも見えるところにタリ家のドメーヌはあります。

カルカッソンヌは、地理的には地中海地方に当たるのですが、大西洋岸気候の影響も受けており、南仏とボルドー両方のぶどう品種が栽培できます。メルロー、カベルネ ソーヴィニョン、カベルネ フラン、グルナッシュ、シラー、コット、サンソー、シャルドネ、ルーサンヌ、エジオドーラ…ざっと挙げただけでもこれだけの品種が。

1960年代はじめに、この地をご主人ガブリエルさんのお父さまが購入されたのがそもそもの始まりです。1982年に、今のタリ夫妻(ウェニー&ガブリエル)がお父さまの畑を引き継ぎ、ワイン造りを始めます。自分達の環境を守るため、健康的な製品を販売するため、そして汚染されていない場所で暮らす喜びを追求するため、オーガニックに転換したのは1989年のことです。

以来、努力を惜しまず試行錯誤を繰り返し、次々と素晴らしい作品を生み出し続けています。数々の受賞歴からも、そのワインの完成度の高さが伺えます。

目指すのは、「繊細さと優雅さ、高い表現力を持つワイン」。

「僕たちワイン農家は、一生のうち、うまくいってもたった30回-40回しかワインを作れない。だからこそ毎年、この一回に後悔がないよう、丹精を込めてワインを育てているんだ」


【EU認証取得オーガニックワイン】

マヴィのワインは全て無農薬、無化学肥料、無除草剤で3年以上栽培し、遺伝子組み換えを使っていないぶどうから造られ、全て公的に認められた第3者機関の認証を取得しています。選定基準についてはマヴィのオーガニックワインをご覧下さい。

ぶどう品種

シラー、エジオドーラ

ワインに合う食材・料理

お肉、チーズなど、牛肉の赤ワイン煮込み、ローストビーフ、子羊の香草焼き、ビーフシチュー、ハンバーグ

このワインの生産者

タリ家(フランス・ラングドック)

1989年から

城壁都市として名高いカルカッソンヌの近郊に40haの畑を所有、オーガニック転換は1989年。地中海側でありながら、大西洋岸気候の影響も受け、南北の様々な品種の栽培が可能。受賞ワインも多数ある実力者。

おすすめ商品

前へ
次へ

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後xx日以内にお知らせください。返品・交換につきましては、x週間以内、未開封・未使用に限り可能です。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。