(平日 10:00~17:00)

スパークリングワイン

黒鯛の海藻蒸しブールブランソース

材料

  • 黒鯛 400g
  • わかめ 適量(水でもどしておく)
  • 海藻ミックス 適量(水でもどしておく)

ブールブランソース

  • エシャロット 1個
  • 赤ワインビネガー 50cc
  • クレマンド ディ 50cc
  • バター 150g
  • 塩 適量
  • コショウ 適量

飾り用

  • トマトのコンフィ
  • セルフィーユ

作り方

  1. 魚の下ごしらえをします。皮はつけたまま4つに切ります。うろこと骨は取り除き、塩こしょうしておきます。
  2. 蒸し器の中にわかめを敷き、その上に1の魚の皮を上にして並べます。
  3. 魚を蒸している間にソースを作ります。エシャロットをみじんぎりにし、クレマンドディと赤ワインビネガーを火にかけた中に加え、煮詰めていきます。そこに水を大さじ1杯(分量外)、そして5mm角程度に小さく切ったバターを加えます。バターはあまり急いで加えないように。ソースは火にかけたまま沸騰させないように気をつけて、泡だて器を使って混ぜ続けます。もしソースが濃すぎるようなら、少し水を加え、塩、コショウで味を調えます。食べる直前まで冷めないようにしておきます。
  4. 大きさに応じて、8~10分鯛を蒸した後、海藻ミックスを軽く洗い、さっと湯にくぐらせて、水気を切ります。皿の上に海藻ミックスを彩りよく盛り、その上に蒸した鯛を置き、ソースを周りに添えます。トマトのコンフィとセルフィーユで飾ってできあがり。

コラム

美しくクリアに仕上がったクレマン ド ディには軽めの白身魚がぴったり。すっきりしながらも十分なボリュームがあるので、鶏や子羊などお肉料理にも合わせられます。すっきり辛口ワインでも「造り」がしっかりしているとメインの料理にも合わせられます。ただし、魚もお肉も白身を合わせて。ワインの色と食材の色を合わせるのもポイント。


レシピ提供&撮影協力:ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社(1895年パリに創設されたフランス料理、菓子学校の名門)

関連記事

  1. レシピ

    鶏肉と芽キャベツのリンゴ酢サラダ

    材料鶏ムネ肉 1/2枚芽キャベツ 6個紫玉ねぎ (薄…

  2. ボジョレーヌーヴォーと楽しむレシピ

    あわ麸と生ハムのカルパッチョ

    材料(3~4人分)あわ麩 4cm程度生ハム 適量ベビ…

  3. ボジョレーヌーヴォーと楽しむレシピ

    スティックサラダ

    材料セロリ、にんじん、きゅうり、ブロッコリー、いんげんなど、…

  4. ボジョレーヌーヴォーと楽しむレシピ

    鶏手羽先のハーブ風味

    材料鶏手羽先などお好みで塩、こしょうハーブ類(タイム、ローズ…

  5. メイン

    薫り高いチキンのグリル

    材料鶏もも肉 2枚分(写真はひな鳥の半身)オリーブオ…

  6. デザート

    オレンジチーズムース、ココアの香り

    材料(4~6人分)セミノール(オレンジでも) 2個 ※皮を使…

PAGE TOP