> ワインと合う料理レシピ集 > Spanakotyropita(ほうれん草とフェタのパイ)


ワインによく合うレシピ集

Spanakotyropita(ほうれん草とフェタのパイ)

Spanakotyropita(ほうれん草とフェタのパイ)

材料

  • パートフィロー 20枚強、ただしサイズが大きいので半分くらいに切って使用
  • バター 100g
  • ほうれん草 2把
  • ディル 2〜3枝
  • フェタ 1個
  • カッテージチーズ 1パック
  • 卵黄 1個
  • ナツメグ 少々
  • 塩、胡椒

作り方

  1. ほうれん草はゆがいて、冷水に取り、水気をよく絞って、3cmくらいの長さに切り揃えます。ディルは細かく刻んでおきます。
  2. バターは弱火にかけて溶かしておきます。
  3. パートフィローをオーブンに入れるお皿の大きさになるように切り、全部で20枚あったら半量の10枚ずつに分けておきます。
  4. グラタン皿の底にはけで溶かしたバターを塗り、パートフィローを1枚敷きます。その上からやはりはけでバターを塗り、また1枚…という風に、全体の半量になるまで続けます。
  5. パートフィローとバターの層が10〜12枚重なったら、[1]のほうれん草を全体的に敷き詰めます。続いてディルもまんべんなくふりかけます。塩、胡椒し、さらにフェタを手で崩しながら全体的に散らし、カッテージチーズも同様にします。チーズの上からナツメグを少々ふりかけアクセントにします。
  6. [5]の具の上にまたパートフィローを1枚乗せ、[4]と同様に、パートフィロー→バター→パートフィロー→…と続けます。最後まで来たら、卵黄に水を混ぜてとき、はけで表面に塗ります。(照りが出ます)
  7. 好みの大きさにナイフで切れ目を入れておきます。(焼いたあとだと、切れません!)
  8. 180℃のオーブンで45分焼いてできあがり。温かいうちに召し上がれ。

※珍しさも手伝って、イベント当日もとても人気のあったメニュー。パイシートで作るのとはまた一味違い、サクサク感とほうれん草、ディル、フェタのハーモニーが抜群。パートフィローはインターネットなどの取り寄せになりますが、一度試してみる価値ありです。


>>レシピ集ページへ戻る


↑ページ上部へオーガニックワイン専門店マヴィTOP


マヴィ創立記念オリジナルワイン ご予約ページ






価格別・タイプ別ワイン検索

スマートフォンで検索

味わい
産地
品種
サイズ
生産者
価格
ワード
※商品名・商品番号・合う料理など
在庫
在庫ありのみ検索

検索条件をクリア

初回限定!お買い得なオーガニックワインセット


14000円以上で送料無料

お客様の声

NPO法人オーガニック協会

日本電子商取引事業振興財団