{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様こんにちは
{@ member.stage_name @}会員 {@ member.active_points @}ポイント
(平日 10:00~17:00)

シャトー トロタノワ 1996年

Château Trotanoy

シャトー トロタノワ 1996年

商品番号 BD221

タイプ:赤ワイン

産地:フランス・ボルドー

アペラシオン:Pomerol

ヴィンテージ:1996年

内容量:750ml(フルボトル)/品名:果実酒

原産国フランス/輸入元:マヴィ株式会社

※オーガニックワインではありません

ヴィンテージワインについて
フランスの地下室で、大切に長い年月を眠っていたワインです
ワインを長期熟成する際のセラーは、温度は10~18℃、湿度は90%以上の環境が望ましいとされます。
そのためラベルにはカビによる汚れや傷がついているものがございます。
また、コルク栓は打ち換えていませんので、経年で液面がやや下がっているものもあります。
ご購入の際は何卒ご了承くださいませ。

¥ 25,000 消費税込 ¥ 27,500
[ 750 ポイント進呈 ]
会員価格で購入するにはログインが必要です。
在庫数 4

今、まさに飲み頃の1996年

シャトートロタノワは、ポムロール地区の最高峰ワイン「ペトリュス」と同じ生産者が所有し、ほぼ同じ工程で作られています。工程で違うのはメルロの比率がペトリュスと比べが5%少ないことと、新樽比率がペトリュスにより半分程度少ないことくらいで、同じチームが手掛けています。

大幅なぶどうの樹の植え替えで一時停滞したこともありましたが、95年に見事復活、その様子を専門家も「95年に大成功を収めたトロタノワは、それ以降、上質なワインを生み続け、同厩のペトリュスと肩を並べる存在。しかしペトリュスの半額以上の値で売られることは無く、これは覚えておいて損のない事実(ワインアドヴォケイト)」と高く評価しています。

7ヘクタールしかない小さな畑は厚い粘土と砂礫が混じる複雑な土壌で、栽培が大変なことから「トロタノワ(=フランス語で憂鬱な)」という名が付きました。

このワインの特徴について、専門家は「滑らかさ、官能性、高い凝縮度、華やかさ、ビロードの手袋を通して、タンニンと鉄分の力強さを感じる(ヒュージョンソン)」と評し、さらにこの1996年のトロタノワを「芳醇でリッチ、完成していて素晴らしい余韻。極上のワインで、飲み頃は2020年(マイケルブロートベント)」とコメントしており、まさに今最高の状態を迎えています。


ボトルのコンディション

ラベルに汚れはなく通常品とほぼ変わらない美品です。液面はイントゥーネックに近く、非常に良い状態なのが伺えます。


液面の高さ

液面の高さと状態の目安

ヴィンテージワインの液面の高さとワインの状態の目安については、1766年創立のオークションハウス、クリスティーズで使用されているものを参考にしています。

1.ハイ・フィル(通常の充填レベル、若いワインのレベル)、2.イントゥーネック(ハイ・フィルのレベルと同一。あらゆる熟成年度にこだわらず完璧に程よい。瓶詰から10年経過したワインの場合は特上)、3.トップ・ショルダー(15年、またはそれ以上の赤ワインについては通常レベル)、4.アッパー・ショルダー(蒸発によりわずかな減りがあるが通常何の問題もない。20年以上のすべてのワインについて容認される)5.ミッド・ショルダー(若干の劣化の危険あり。30~40年経過したワインについては異常ではない)


1996年ボルドーの評価

前年同様、フランス全土で天候に恵まれた秀逸ヴィンテージ。96年は95年の華々しさに隠れ影が薄いが、実はもっと評価されるべきポテンシャルを持つ良年。

この年は早い開花の後、かなり暑い夏が続き、8月の雨がブドウの成熟を遅らせた。それ以降は昼夜で寒暖の差が激しく、乾燥した日が続いたため、濃厚で力強い、長期熟成タイプのワインが数多く作られた。特にメドックのカベルネソーヴィニョンにとっては素晴らしいヴィンテージとなった。


オーガニックワイン専門店が徹底した温度管理で輸入

マヴィのワインセレクトパートナーであり、フランスのワイン界の重鎮でもあるボワソー教授のご縁で、個人のコレクターから譲り受けたコレクションです。

マヴィでは普段から温度変化に敏感なオーガニックワインを取り扱い、輸送・保管時の温度管理を徹底しています。

ヴィンテージワインのコレクションも、普段取り扱っているオーガニックワインと同じコンテナで輸入しているため、保管状態も万全です。


ボワソー教授よりフランス人コレクター情報

このコレクションを所蔵していたフランス人のコレクターは、全てのワインを直接蔵元から買い取り、マヴィに届くまでずっとセラーで保管をしていました。
液面など見て分かるこれらのワインの状態の良さは、蔵元からどこにも経由せず、直接コレクターの手に渡り、そのまま保管されていたことにあります。
ワインがそれまでどのような経過を辿り、どのように保管されていたかは何より重要なことで、それによって同じワインでも全くと言っていいほど味が変わります。
特に今回のような世界的に有名なシャトーのワインは、投機目的で業者を転々としたものも数多く出回っています。外から見てラベルは同じでも、そのシャトーが持つ本来の味わいを失っているものも少なくありません

マヴィが今回ボワソー教授から紹介されたこのコレクションは、まさに「万全」の状態。しかも一度は体験するべき素晴らしいヴィンテージが揃っています。
それぞれの名シャトーが持つ味わいを、しっかりと堪能していただけます。


マヴィ代表田村ボルドーワイン騎士叙任

コネタブリエ叙任式の様子

田村安のボルドー騎士叙任を記念いたしまして、ボルドーの歴史あるシャトーのオールドヴィンテージワイン(非オーガニック)を販売いたします。


コネタブリエ叙任とワインコレクション一覧はこちらから

おすすめ商品

前へ
次へ

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後7日以内にお知らせください。返品・交換につきましてはこちらをご確認ください。

入荷お知らせメールについて

  • 入荷お知らせボタンを押下して、メールアドレスを登録してください。
  • 商品が入荷した際にメールでお知らせいたします。
  • 商品の入荷やご注文を確定するものではありません。