マヴィ株式会社 > オーガニックワイン専門店マヴィ 赤坂店

トップページ » 赤坂店限定情報 » グルテンフリーイベント報告♪

グルテンフリーイベント報告♪

みなさま、こんばんわ。

じめじめと不快指数が上昇中ですが、お元気でお過ごし

でしょうか。気付けば6月も後半!・・・となると2016年も半分

過ぎたことになります。過ぎ行く時間のあまりの早さに

愕然と致します。


さて、先日開催された「グルテンフリーのおもてなし」イベント報告です。

食のトレンドは移り代わりも早く、次々と新たな「健康法」

が取りざたされます。

どんな食事法も自分自身の好みに合わなかったり、

「身体にイイから」だけの理由で無理をして味気なかったり。。。

そんなことでは「食べること」の喜びも半減してしまいますよね。

今回のこのイベント

"You are what you eat"

〜食の選択で内側から美しく・グルテンフリーのおもてなし〜

は視点がとても暖かです。

「知ること」でややもすると排他的になってしまいがちな

「食べること」を

選択肢が増える楽しさと捉え、美味しく、気負い無く取り入れる

そんな提案をしてくれるイベントでした。

お料理も夏向けの雰囲気でとっても素敵でした。

まずは

*お野菜の前菜プレートをご紹介します。

new_%C1%B0%BA%DA%A5%D7%A5%EC%A1%BC%A5%C8.jpg

中央上から、赤パプリカのブラックオリーブソテー

・・・ジューシーで肉厚なパプリカは絶妙な塩梅です

中央グラスに入っているのがサンボル風サラダ

・・・ココナッツがたくさん入って食感が面白く、爽やか!

いくらでも食べられます。美生柑のすっきりした酸味。

おかわり必至。

グラス右側は切干大根のバジルペースト和え

・・・お酒に合う!歯ごたえ抜群。

「切干サッと水に戻してバジルペーストと和えるだけよー!」

陣田先生は教えてくれましたが、この塩梅(2回目)が

プロの成せる業だと痛感。松の実のコクもあって最高。

バジルペーストにチーズは使っていません。

グラス下側は京都の貴重なCHOICE「チーズ」とクラッカー。

・・・このチーズは乳成分一切使用していないグルテンフリー&

ヴィーガンチーズです。こういうチーズもあるんですね。

驚きました。きちんと食べ応えもあり。

グラス左側はヒヨコ豆のマリネ。

・・・ころころとかわいいヒヨコ豆、コーン、キュウリ、赤玉ネギなど。

ディルがアクセントになってこちらも爽やかーな一品。

お出ししたワインは当日の陽気にぴったりな泡!

乾杯も兼ねてクレマン ダルザス からスタート。
kesai1.jpg

どのお料理にも文句なしに合いました。

次は

*大豆のポルポットーネ(柚子胡椒をそえて)

new_%A5%DD%A5%EB%A5%DD%A5%C3%A5%C8%A1%BC%A5%EC.jpg

グリーンが目を惹きます。豆腐とアオサです!

じんわりと旨味の広がる一品でした。

ミネラル不足を補うためにも海藻は取り入れて欲しい

食材だと陣田先生はおっしゃっていました。

提供したワインはこちら↓

アルザス ピノ グリ白
keisai2s.jpg

柚子胡椒とピノグリのベストマッチが味わえました。

*フォカッチャ2種

トマト&バジル/麻炭入りのブラックフォカッチャ玉ねぎ&ローズマリー

new_%8E%C4%8E%CF%8E%C4%A5%D0%A5%B8%A5%EB%A5%D5%A5%A9%A5%AB%A5%C3%A5%C1%A5%E3.jpg

new_%C3%BA%C6%FE%A4%EA%A5%D5%A5%A9%A5%AB%A5%C3%A5%C1%A5%E3.jpg

ふかふかのフォカッチャです。小麦粉を使っていないことが

信じられない焼き上がりです。食材の奥深さを目の当たりに

しました。

先生ご自身はアンチ小麦を声高にしたい分けではなく、

(そもそも古代から小麦は存在しています)

生産性を上げる為、改良された小麦に注意が必要と

おっしゃっていました。

食べ物の選択をする上で食材について知っておくと、

環境も自分自身の身体(=細胞!)も元気でいられる、

そういった目線で米粉の提案をされています。


*ズッキーニのラザニア(米粉ホワイトソース&べジミートソース)

new_%A5%E9%A5%B6%A5%CB%A5%A2.jpg


洗練されたお料理の連続で、食べ応えがあるのに

身体への負担が少ないことに気づきます。

真夜中にパスタ生地を手打ちで準備されたそうです。

くるみが沢山入っていてサクサク、ソースはしっとり!

これもヴェジ&グルテンフリーとは本当に信じられませんでした。

どれもこれも、後引くお料理の塩梅(3回目)・・・

それもそのはず。先生はお酒を愛する方!

時として、飲みながら料理をされるとか!さすがです。

ワインはこちら↓

リゾン プラマッジョーレ レフォスコ ダル ペドゥンコロ ロッソ 赤

呪文のようなワイン名はこれ一つがぶどうの品種です。

ラザニアに合うーーー!軽めの赤ながら、様々なニュアンスを

感じられるので、飲んでいて飽きないイタリアの赤です。

それにしても、、、

食べ物を取り巻く複雑な状況、食材と人体の関係、アレルギー誘発など

なぜ今のような事になっているのか。

シンプルに少しの量の「良いもの」に誰もが届きやすくなると

病気も減るのではないかと思わずにはいられませんでした。

さてさて。

シメのデザートもあります。

*グルテンフリーデザート チョコレートババロアとベリーケーキ

new_%A5%C7%A5%B6%A1%BC%A5%C8.jpg

華やかな一皿ですね。気分がパーっと沸き立ちます。

楽しい気持ちで食べると消化も良さそう。

ババロアは寒天を使用。ベリーケーキは米粉を使用しています。

new_%A5%D9%A5%EA%A1%BC%A5%B1%A1%BC%A5%AD.jpg

カゴに入っている状態のベリーケーキ↑↑

とっても素敵なおもてなしです。

食べる人が嬉しくなるようお洒落に見せるのはある意味贅沢ですが

実はとっても大切なことだと思いました。

シュタイナーのおやつという本も出されている先生のデザートは

甘いだけではない優しいお料理でした。

お出ししたワインはジュランソン(甘口)白です。
keisai5.jpg
文句なしの相性でした。

イベントに参加して頂いた方の中にも、豊富な知識をお持ちの方が

いらっしゃり、かなり情報量の多いイベントとなりました。

第二回も開催出来ればと思います。

その際は皆様、是非ご参加くださいね!きっと楽しいですよ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※6月より営業時間を変更致しました

【営業時間】

(月)〜(金) 12:00-20:00

(土)(日) 12:00-19:00

店休日  祝祭日

by 赤坂店スタッフ  at 16:57
トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

トラックバックはありません